アコムカードローンで無利息ローンを受けるための注意点 即日融資可能?

 

 

・アコムは初めての借り入れで初回金利30日無利息サービス
・融資額1万円〜800万円まで
※ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円までとなります
※300万円はショッピング枠ご利用時の限度額。
・金利3.0%−18.0%
※ショッピング利用時
・スマホ、PCからネットで契約まで完了するので来店不要
・たった3項目の入力で借り入れ可能かわかる3秒診断
・即日振込可能
・24時間ネット、ATMからお金借り入れ、返済が可能なのでとても使いやすい
※アコムオペレーターに相談をしたら、勤務先への連絡をなくせる可能性があります。

 

 

アコムカードローンで無利息ローンを受けるための注意点 即日融資可能?

 

アコムのカードローンでは無利息ローンサービスがあります。

 

どんなキャッシングであっても利息がかかるのは当たり前で、利息がなければお金を貸すほうとしては全く何の利益もなく、営利企業として運営していくことはできないわけですが、顧客獲得キャンペーンの一環としてこのようなサービスを提供しているということになります。もちろん利用者としては利息を払わずにお金を借りることができるのはありがたい話には違いありませんから、せいぜい利用させてもらうようにすれば良いでしょう。

 

ただ、この無利息ローンには制限というか、条件があります。無制限、無条件にこのようなサービスが提供できるはずはありませんから止むを得ないことですが、利用者としては十分に気をつけ、無利息だと思っていたのに実は利息がかかる利用の仕方だったというようなことがないようにしたいものです。

 

まず、最初の条件として、アコムの利用が初めての人であることが必要です。今までアコムに申し込んだことがなく、今回初めて申し込む人だけが対象だということです。現在アコムで借入中で残高がある人はもちろんのこと、既に完済して現在は残高ゼロだという人も対象外です。また、このような人はあまりいないでしょうが、過去にアコムに申し込むだけ申し込み、契約までなされたけれども実際にはお金を借りなかったという人も対象外になります。利用が初めての人という意味は、お金を借りたことがあるかどうかではなく、契約の有無で判断されるからです。一方で、過去にアコムでお金を借りようと思って申し込んだけれども、審査に落ちてしまって契約に至らず、もちろんお金を借りることもできなかったという人は対象外とはなりません。今回申し込んで無事に審査に通過すれば無利息ローンの対象になります。審査に落ちた人というのは契約できなかった人ですから、利用したことのある人には含まれないからです。

 

次に、結構重要な注意点なのですが、無利息ローンが適用されるのは契約の翌日から30日間とされています。このようなキャッシングの場合にはあまり意識されることが少ないのですが、起点はあくまで契約日です。実際にお金を借りた日が起点ではありませんから注意しましょう。申し込みを行い、審査に通過すると契約となり、その時点からお金を借りることができますが、実際にお金を借りるかどうかはまた別の話です。ぐずぐずしていると数日程度はあっという間に経過してしまうことでしょう。その場合、実際にはまだお金を借りていなくても無利息ローン期間は容赦なく減っていきます。お金を借りるために申し込みをしたはずでしょうから、ここでぐずぐずする意味はまずありません。契約が完了し、借りれるようになったら即座に借りることが重要です。

 

この意味で言えば、将来的にお金を駆りたくなるシーンもあるかもしれないから、そのときに備えてとりあえず申し込み、契約だけを済ませておくというのは決して利口な方法とは言えません。現時点でお金を借りる意図が全くないのにこのようなことをしては、無利息ローン期間をみすみす無駄にしてしまうことになるからです。もちろん、将来的にお金を借りる必要が生じたときに備えるということは大事ですが、アコムの場合、早ければ即日融資を受けることも可能なくらいにスピーディなのですから、わざわざ備えるようなメリットよりも無利息ローン期間を失うデメリットのほうが大きいかもしれません。

 

また、返済方法の設定も重要です。アコムでは返済方法がいくつかありますが、35日ごとの返済を選択する必要があります。毎月同じ日を返済日に設定するとこの無利息ローンサービスを受けることはできません。35日ごとの返済というのは一見すると複雑そうに見えるかもしれませんが、実質上は毎月同じ日に返済をすることと変わりはありません。というか、35日ごとの返済としていても毎月決まった日に返済して何の問題もありませんので、あまり難しいことを考えずに、無利息ローンサービスを受けるために35日ごとの返済を選ぶようにすると良いでしょう。

 

なお、無利息サービスが適用される金額には特に制限はありません。その人が借りることのできる限度額まで無利息となります。ですから、お得さという意味合いだけから言えば、借りることのできる限度額一杯まで30日間借り続けるというのが最も良いことは間違いないでしょう。実際問題としても、融資を受けることのできる限度額というのは、自分が借りたいと思っている金額と同じか、アコムの判断によってそれよりも低く設定されてしまうことが普通であり、自分が借りたいと思っている金額よりも高い金額に設定されるということはあまりありません。ですから、限度額一杯まで借りるということは決して無茶な借り方ではなく、自分が必要としていたお金ということになるはずであり、利用の仕方としてもリーズナブルであるはずです。